アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「近代」のブログ記事

みんなの「近代」ブログ

タイトル 日 時
【近代−73】 大正〜昭和初期のある地方都市のようす
【近代−73】 大正〜昭和初期のある地方都市のようす  帝国書院版の歴史教科書に掲載されている,「タイムトラベル」から読みとったことなどを4人班でまとめた作品の例です。    大正時代の歴史の学習の導入で実施しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/17 23:30
【近代−72】 憲政の常道とその終わり〜近代の二大政党制
【近代−72】 憲政の常道とその終わり〜近代の二大政党制  昭和の初めの政党政治の特色を考えたときの授業の板書です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/31 09:48
【社会科カリキュラム−2】 歴史総合(仮称)の教科書
【社会科カリキュラム−2】 歴史総合(仮称)の教科書  ある雑誌に投稿されている高校新教科「歴史総合(仮称)」に対する提言に,次のようなコメントがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/27 01:44
【近代−71】 第一次世界大戦は,日本が初めて集団的自衛権を行使した戦い?
【近代−71】 第一次世界大戦は,日本が初めて集団的自衛権を行使した戦い?  とてもひどい雑誌が世の中に出回っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/27 00:20
【近代−70】 なぜ教科書本文にそっくりそのままの答えが書いてある「学習課題」を設定させるのか?
【近代−70】 なぜ教科書本文にそっくりそのままの答えが書いてある「学習課題」を設定させるのか?  小学校の歴史学習の提案には,なぞだらけのものが多く見られる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/26 21:22
【近代−69】 幕末の動きを考えるための板書
【近代−69】 幕末の動きを考えるための板書  幕末の動きはとても複雑で,特に薩摩藩や長州藩の内部の動きや幕府との関係を捉えようとすると,すぐに混乱してしまいそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/11 00:48
【お知らせ】 NHKスペシャル 映像の世紀 デジタルリマスター版 放送予定
【お知らせ】 NHKスペシャル 映像の世紀 デジタルリマスター版 放送予定  中学生や高校生のみなさんにはもちろん,社会科の先生方に大切なお知らせです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/30 16:36
【歴史上の人物−18】 板垣退助〜台湾で果たした役割とは?
【歴史上の人物−18】 板垣退助〜台湾で果たした役割とは?  ベースはWikipediaですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/02 07:28
【歴史上の人物−16】 吉田松陰〜変化する幕末の人物への評価
【歴史上の人物−16】 吉田松陰〜変化する幕末の人物への評価  大河ドラマの視聴率はどうなっているのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/29 12:40
【若い先生・学生の方々のための勉強会 第1回】 常に生徒の目線から
【若い先生・学生の方々のための勉強会 第1回】 常に生徒の目線から  2月に勉強会でお話することが決まっていたのですが,本日,主催側の先生から, ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/18 19:18
【近代−68】 第一次世界大戦のノート(その7)
【近代−68】 第一次世界大戦のノート(その7)  映像を視聴する前に,ノートにおよそのまとめ方を示してありました。    0 きっかけ・背景(前時にふれてあった内容) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/14 09:48
【近代−67】 第一次世界大戦のノート(その6)
【近代−67】 第一次世界大戦のノート(その6)  これは,1995年に放送されたNHKの「映像の世紀」第2集「大量殺戮の完成〜塹壕の兵士たちは凄まじい兵器の出現を見た」を視聴しながらまとめたノートです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/14 09:14
【歴史上の人物−9】 平塚らいてう
【歴史上の人物−9】 平塚らいてう  授業では,母性保護論争のなりゆきを取り上げようと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/30 05:55
【歴史上の人物−8】 杉原千畝
【歴史上の人物−8】 杉原千畝  ビザを書くかどうかためらう時間がなければ・・・とは,とても厳しい・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/30 05:54
【歴史上の人物−4】 坂本龍馬
【歴史上の人物−4】 坂本龍馬  坂本龍馬ほど様々な人物と豊かな交流をしていた人はいないかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/19 00:46
【歴史上の人物−1】 津田梅子
【歴史上の人物−1】 津田梅子  6歳でアメリカに渡り,滞在期間の長かった津田梅子は帰国後,日本語の通訳が必要になるほどだったそうですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/04 11:24
【近代全体−61】 近代とは,「アジアとの関係よりも進んだ欧米諸国を大切にした」時代である
【近代全体−61】 近代とは,「アジアとの関係よりも進んだ欧米諸国を大切にした」時代である  近代の歴史の描き方として,日本人としての歴史の学び方は,もしかしたら中国や朝鮮からの目線でいった方が理解しやすいのではないか,と思うことがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/23 01:07
【近代全体−62】 近代とは,「発展により欲が満ちた時代」である
【近代全体−62】 近代とは,「発展により欲が満ちた時代」である  伝統文化を「見直す時代」になってよかった点もありましたが, ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/23 01:07
【近代全体−60】 近代とは,「調子に乗り始めたら,面倒くさいことになっていった時代」である
【近代全体−60】 近代とは,「調子に乗り始めたら,面倒くさいことになっていった時代」である  「日本は戦争の回数が少ない割に,多くの人を戦争で死なせてしまった国ではないか」という問いには,ハッとさせられました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/22 07:23
【近代全体−59】 近代とは,「外国との関わりの中で自国の制度を確立させていった時代」である
【近代全体−59】 近代とは,「外国との関わりの中で自国の制度を確立させていった時代」である  「伝統」に関することですが,もし日本の文化の価値を認めてくれるような人がいなかったら,現在の日本はどうなっていたのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/22 07:22
【近代全体−58】 近代とは,「国民が初めて自分たちが日本人であると意識した時代」である
【近代全体−58】 近代とは,「国民が初めて自分たちが日本人であると意識した時代」である  授業で学習したことのエッセンスがよくまとめられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/22 07:22
【近代全体−57】 近代とは,「激しい思い込みにより,周りが見えなかった時代」である
【近代全体−57】 近代とは,「激しい思い込みにより,周りが見えなかった時代」である  先輩の図解を改良して,「目」の表情に意味をもたせてくれた作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/21 07:30
【近代全体−56】 近代とは,「領土を広げることに必死で,足元が見えていなかった時代」である
【近代全体−56】 近代とは,「領土を広げることに必死で,足元が見えていなかった時代」である  こちらの図には,本人の説明書きがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/21 07:22
【近代全体−55】 近代とは,「せっかくのチャンスを自らの手によって無駄にし,ふりだしに戻った時代」
【近代全体−55】 近代とは,「せっかくのチャンスを自らの手によって無駄にし,ふりだしに戻った時代」  とても大きなスケールで歴史をみてくれていますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/21 07:12
【近代全体−54】 日本にとっての近代とは,「個々人の意見が自由になった時代」である
【近代全体−54】 日本にとっての近代とは,「個々人の意見が自由になった時代」である  自由・平等に関する思想が日本に入ってきたとき,文章だけでそれを知った人と,生の自由・平等を自分の目で見た人とでは,大きな違いがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/19 10:17
【近代全体−53】 近代とは,「大成長し,今に近づいた時代」である
【近代全体−53】 近代とは,「大成長し,今に近づいた時代」である  この作品の注目点は,「空中を飛んでいる線」ですね。    1本,1本,そのつながりを確かめたり,「さらに新しい結びつきはないか」と考えてもらったりするといいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/19 10:17
【近代全体−52】 近代とは,「自業自得の時代」である
【近代全体−52】 近代とは,「自業自得の時代」である  近代の文化・社会・伝統のまとめは難しいものだと思いますが,とてもきれいにまとまっています(政治のまとめもスマートです)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/18 08:37
【近代全体−51】 近代とは,「世界の動きが重要な時代」である
【近代全体−51】 近代とは,「世界の動きが重要な時代」である  国際社会のルールづくりというのは,本当に難しそうですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/18 08:37
【近代全体−50】 近代とは,「近世に比べて外国との様々な関わり(貿易・戦争など)が増えた時代」
【近代全体−50】 近代とは,「近世に比べて外国との様々な関わり(貿易・戦争など)が増えた時代」  ニーチェが「近代」に対して感じていたような不安よりも,「欧米諸国に飲み込まれる」という幕末の日本人の不安の方が,現実に迫ってくるものがあって大きかったのでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/18 08:37
【近代全体−49】 近代とは,「日本が欧米に歩みより急激に変化していった時代」である
【近代全体−49】 近代とは,「日本が欧米に歩みより急激に変化していった時代」である  以前にもご紹介したと思いますが,近代のはじめは, ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/16 06:58
【近代全体−48】 近代とは,「日本から見て,様々な国と強く関わりながら大きく成長した時代」である
【近代全体−48】 近代とは,「日本から見て,様々な国と強く関わりながら大きく成長した時代」である  この図は,まず左から2枠セット(左が日本,右が外国)が3つ,日清戦争・日露戦争・第一次世界大戦の欄になっており, ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/16 06:57
【近代全体−47】 近代とは,「世界において日本の立ち位置が変化していった時代」である
【近代全体−47】 近代とは,「世界において日本の立ち位置が変化していった時代」である  小さいスペースのなかに,原因や背景,その結果と影響・・・・そしてそれが次の大きな出来事の背景になっていく・・・・そういう「歴史の流れ」がよく表現されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/16 06:57
【近代全体−46】 近代とは,「欧米に近づき,手本を失って暴走を始めた時代」である
【近代全体−46】 近代とは,「欧米に近づき,手本を失って暴走を始めた時代」である  不平等条約の締結から日中戦争前までの歴史の流れを分野ごとに整理してくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/15 08:52
【近代全体−45】 近代とは,「運の良かった時代」である
【近代全体−45】 近代とは,「運の良かった時代」である  大正新時代の「天佑」と呼ばれた第一次世界大戦の特需景気など,日本の工業発展の裏に戦争があったのが近代の特徴ですね。そういう意味では,朝鮮戦争あたりまで,「同じような時代」としてくくることも可能でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/15 08:49
【近代全体−44】 近代とは,「破天荒な時代」である
【近代全体−44】 近代とは,「破天荒な時代」である  それぞれの分野で,歴史のうつりかわりなり,過去との共通性なりをイラストで表現してくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/15 08:44
【近代全体−43】 近代とは,「様々な公平を望んだ時代」である
【近代全体−43】 近代とは,「様々な公平を望んだ時代」である  ちょっと変わった作品のご紹介からですので,戸惑われている方がいらっしゃるかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/13 01:29
【近代全体−42】 近代とは,「日本が世界にむやみやたらに素足で入っていった時代」である
【近代全体−42】 近代とは,「日本が世界にむやみやたらに素足で入っていった時代」である  これは難解な図解?でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/12 22:19
【近代全体−41】 近代とは,「いつでもどこでも外国の影があった時代」である
【近代全体−41】 近代とは,「いつでもどこでも外国の影があった時代」である  ここから,平成25年度の2年生の作品紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/12 21:50
【近代−66】 第一次世界大戦のノート(その5)
【近代−66】 第一次世界大戦のノート(その5)  新兵器開発の流れがよく表現できていますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/12 21:34
【近代−65】 第一次世界大戦のノート(その4)
【近代−65】 第一次世界大戦のノート(その4)  イラスト入りで分かりやすいですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/22 12:33
【近代−64】 第一次世界大戦のノート(その3)
【近代−64】 第一次世界大戦のノート(その3)  日本の状況を「背景」に書いてもらっていますが,第一次世界大戦そのものの「背景」の一つは,下の方に書かれているヨーロッパの帝国主義国間の対立ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/19 22:23
【近代−63】 第一次世界大戦のノート(その2)
【近代−63】 第一次世界大戦のノート(その2)  このノートは,第一次世界大戦の特色をまとめる上で, ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/18 22:33
【近代−62】 第一次世界大戦のノート(その1)
【近代−62】 第一次世界大戦のノート(その1)  日本にとっての第一次世界大戦の意味を考えてみましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/18 22:00
【近代−61】 日露戦争のノート(その11)
【近代−61】 日露戦争のノート(その11)  このページは,メモのためのノートだったかもしれませんが,講義形式の授業でも,このようにまとめることが可能なんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/17 00:07
【近代−60】 日露戦争のノート(その10)
【近代−60】 日露戦争のノート(その10)  文章中心ですが,よく整理されていてとても見やすいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/16 22:31
【近代−59】 日露戦争のノート(その9)
【近代−59】 日露戦争のノート(その9)  戦争の流れを追っている上の段と,その他の内容をまとめた下の段がはっきり分かれていて見やすいですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/16 22:29
【近代−58】 日露戦争のノート(その8)
【近代−58】 日露戦争のノート(その8)  授業では,通常の「背景,原因,経過,結果,影響」のほか,日露戦争では「(国民の)負担」をキーワードにした内容を必ずノートに入れることを条件にしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/16 22:26
【近代−57】 日露戦争のノート(その7)
【近代−57】 日露戦争のノート(その7)  マンガ風のまとめですが,ストーリーが追えそうですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/14 00:12
【近代−56】 日露戦争のノート(その6)
【近代−56】 日露戦争のノート(その6)  もし,歴史の教科書がこんなふうだったら,どんなストーリーを語ることができるでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/14 00:09
【近代−55】 日露戦争のノート(その5)
【近代−55】 日露戦争のノート(その5)  以前に紹介した図解をもとに,日露戦争が「第0次世界大戦」と呼べる理由を考えてみる,という課題を出したことがありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/13 23:36
【近代−54】 日露戦争のノート(その4)
 戦争の生々しさまで表現する必要はないかもしれませんが,この地図で示された範囲内だけでも,相当の人が傷つき,亡くなりました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/13 23:33
【近代−53】 日露戦争のノート(その3)
 小さな図が少しでも入っていることで,「難しい」印象がしないですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/11 14:16
【近代−52】 日露戦争のノート(その2)
 地図を使って表現してくれたノートです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/11 14:12
【近代−51】 日露戦争のノート(その1)
 「日露戦争とはどのような戦争だったのか?」・・・これをノートの見開きにまとめてもらいました。これから,10人程度のまとめをご紹介いたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/11 14:09
【近世から近代へ−17】 開国による急速な欧米化
 項目ごとに「見出し」がついているのがとてもいいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/01 06:45
【近世から近代へ−16】 近代化への道と変わらぬ侍の心
 前回の解説の趣旨にふれていた作品をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/31 00:03
【近世から近代へ−15】 価値観がくつがえった時代
 伝統的な考え方が残った部分もありますが,日本人の価値観は確かに大きく変化しましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/30 11:34
【近世から近代へ−14】 歴史の転換期
 「開国後(大政奉還まで)」という転換期を入れてくれたことで,整理しやすくなったのかもしれませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/22 23:37
【近世から近代へ−13】 見る側・見られる側の姿勢の違い
 最近,日本でがんばっている外国人の特集番組を見る機会が増えていませんか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/21 07:37
【近世から近代へ−12】 外国との「接し方」の変化
 外国との「接し方」・・・現在では,とりわけ「近隣諸国」との「接し方」が問題になっていますが・・・    という視点の持ち方が,中学生らしくていいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/20 00:17
【近世から近代へ−10】 政治と文化の「大改造」
 近代化をめざすためなのですが,「王政復古」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/19 00:46
【近世から近代へ−11】 「発達」「発展」に隠れた諸問題
 江戸時代にも行われていた鉱山開発ですが,明治以降の工業化にともなって,さらにさかんになる地域が増えました。    そのために引き起こされ,後に「公害の原点」ともよばれるようになったのが,足尾銅山鉱毒事件でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/19 00:36
【近世から近代へ−9】 天皇と国民の結びつきができた時代へ
 すべての枠内で,外国との関係を示してくれたまとめは初めてかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/18 13:09
【近世から近代へ−8】 見かけから変わった新時代
 タイトルが何とも言えませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/17 00:04
【近世から近代へ−7】 外国の影響で変わった日本
 「変化」は「進歩」とは限らないし,「名称や制度の変化」が,必ずしも実際の人々の生活の「変化」に直接つながってこない場合もあることに注意しましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/16 00:07
【近世から近代へ−6】 尊王攘夷運動と自由民権運動
 日本で起こった尊王攘夷運動や自由民権運動に近い運動を, ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/15 00:40
【近世から近代へ−5】 参勤交代と廃藩置県
 政治的権威をもっていた江戸時代の「武士」と明治時代の「天皇」が対照的でいいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/14 22:05
【近世から近代へ−4】 安定から変化へ
 この作品でも,「変わっていないこと」「変わったように見えるけれど,実際にはそうではなかったこと」をしっかりとまとめてくれていますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/13 01:06
【近世から近代へ−3】 江戸時代の再認識
 江戸のリサイクル,現代に伝わる伝統文化,財政再建の方針としての「質素・倹約」など,江戸時代を再認識できるキーワードがいくつか選ばれていますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/09 00:34
【近世から近代へ−2】 近代化は「中国化」の要素もあった?
 とても伸び伸びと・・・まとめてくれましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/09 00:29
【近世から近代へ−1】 江戸時代の再発見
 江戸時代と明治時代(初期あるいは前半)では,何がどう変わったのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/08 22:54
【近代−50】 「日中戦争とアメリカ中立法との関係」の図解 その17
 歴史を「表」と「ウラ」から見ようというスタンスも面白いかもしれませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/06 23:14
【近代−49】 「日中戦争とアメリカ中立法との関係」の図解 その16
 図形の配置の全体的なバランス感覚って,どうやって育まれているのでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/05 12:15
【近代−48】 「日中戦争とアメリカ中立法との関係」の図解 その15
 事変の漢字に注意。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/03 22:33
【近代−47】 「日中戦争とアメリカ中立法との関係」の図解 その14
 この図解の優れている点は,何ともいえない歴史の「重量感」が伝わってくることです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/01 00:45
【近代−46】 「日中戦争とアメリカ中立法との関係」の図解 その13
 「聞く力」が中1から中3にかけて,どのくらい伸びていくのか,研究対象にしてみたいと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/31 12:47
【近代−45】 「日中戦争とアメリカ中立法との関係」の図解 その12
 図をもとに解説するとしたら,これが最も使いやすい作品の一つです。    最大のキーワードである「中立法」をここまで目立たせることができたことがまずは素晴らしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/26 07:36
【近代−44】 「日中戦争とアメリカ中立法との関係」の図解 その11
 「粉争」ではなく「紛争」なので注意しましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/25 00:04
【近代−43】 「日中戦争とアメリカ中立法との関係」の図解 その10
 図では描ききれないものがあるのは当然で,この生徒は文字をしっかりと書き込んで,誤解のないようにしようとする意図が感じられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/24 00:09
【近代−42】 「日中戦争とアメリカ中立法との関係」の図解 その9
 @〜Bは,中立法の内容を図示したものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/23 00:17
【近代−41】 「日中戦争とアメリカ中立法との関係」の図解 その8
 この図解を見ると,アメリカでは中立法は成立したものの,もし本当にそれを適用しなければならない事態に陥ったとき,大きな反対は起こらなかったのだろうか?という疑問がわいてきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/22 17:48
【近代−40】 「日中戦争とアメリカ中立法との関係」の図解 その7
 この図の解釈は, ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/17 06:13
【近代−39】 「日中戦争とアメリカ中立法との関係」の図解 その6
 シンプルさを重視した作品集です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/16 06:31
【近代−38】 「日中戦争とアメリカ中立法との関係」の図解 その5
 図を中心にした図解です。いきなりこれを見せられても分かりにくいかもしれませんが,考え抜かれて配置されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/15 08:09
【近代−37】 「日中戦争とアメリカ中立法との関係」の図解 その4
 地図を使って日中米の関係を図示すると,臨場感が出てきますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/15 08:08
【近代−36】 「日中戦争とアメリカ中立法との関係」の図解 その3
 この図解は2つの枝分かれがある4コマ漫画形式になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/14 12:56
【近代−35】 「日中戦争とアメリカ中立法との関係」の図解 その2
 これらの図は,中国と日本の位置が逆にはなっていますが,基本的なデザインは同じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/14 12:49
【近代−34】 「日中戦争とアメリカ中立法との関係」の図解 その1
 この図は,加藤陽子著『NHKさかのぼり日本史A昭和 とめられなかった戦争』(NHK出版)の80〜82ページを一度を私が朗読し,生徒がメモしたことをもとに作成したものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/14 12:40
【近代−33】 「富国強兵」の図解 その6
 比較的オーソドックスな図ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/23 22:46
【近代−32】 「富国強兵」の図解 その5
 「富国強兵」の図に,「天皇」がしっかりと位置付けられている図を書く生徒は多くありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/23 22:41
【近代−31】 「富国強兵」の図解 その4
 つくった生徒にたずねたところ,「富国」の家と「強兵」の家ができた理由は,その二つが大きな「柱」だ・・・というところからの連想だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/22 22:58
【近代−30】 「富国強兵」の図解 その3
 「強兵」の部分が控えめな大きさなのは,明治初期の実態を示しているのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/19 20:55
【近代−29】 「富国強兵」の図解 その2
 中2の女子の作品ですが,図解というよりイメージをイラストにしたものですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/19 20:49
【近代−28】 「富国強兵」の図解 その1
 【近代−1】で取り上げたことがある「富国強兵」ですが,今年度(平成25年度)の中2がつくってくれた作品をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/19 20:43
【身近な地域の歴史−13】 文士たちの住んだ町 杉並 (東京都杉並区)
 文学に興味がある人は,「阿佐ヶ谷会」のことを調べてみてはいかがでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/25 08:03
【身近な地域の歴史−14】 葬られた歴史「731部隊」 (東京都新宿区)
 世界各国の「生物兵器」の開発は,どの程度まで進んでいたのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/25 08:03
【身近な地域の歴史−3】 日本で最初の動物園の辛く恐ろしい過去と明るい未来(東京都台東区)
 このシリーズの作品は,現在の高校1年生が中学校2年生のとき,つまり,2年前に製作してくれたものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/23 13:08
【近代−27】 第一次世界大戦とはどのような戦争か?
 1995年に放送されたNHKスペシャル『映像の20世紀』の第2集 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/10 00:27
【近代全体−40】 第二次世界大戦を中心としたまとめ
 今回は,6名の作品をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/26 23:51
【近代全体−39】 どんどん遠ざかっていく「過去」との対話を忘れないために
 竹島の問題は考えられそうですが,沖縄や台湾周辺が文字で隠れてしまったのが残念といったところでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/09 21:56
【近代全体−38】 「戦争に参加していない国」は,本当に「参加していない」と言えるのか?
 近代は戦争の時代。実際に戦っている国ばかりに目がいってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/09 21:41
【近代全体−37】 時代にマッチするキャラクターとその表情の妙
 フランス人がどうして少女なのか,作者にも理由は分からないようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/06 23:55
【近代全体−36】 ジャイアン(=アメリカ)に起こされ,倒されたのび太くん(=日本)
 キャラクターのパクリは,大目に見てもらえますでしょうか。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/04 01:19
【近代全体−35】 近代日本の歴史を鉄道から見る?
 日本の国際的な地位が向上したきっかけと,「低下」していく経緯が示されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/04 01:03
【近代全体−34】 人・道・天気で近代の動きを表現する
 日本にとって,アメリカの力によって開国し,そして戦争に敗れた後,再び国が開かれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/03 23:15
【近代全体−33】 「近代の日本と世界」の「世界」ってどこのこと?
 気になるのは図解の上の☆印,下の●と○印ですね。詳しくは解説をご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/16 21:44
【近代全体−32】 ドイツがもし二度目の欧州大戦を起こさなかったら?
 近代の日本と世界の歴史をいくつの時期に分けて考えるかは,生徒によって異なります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/16 21:28
【近代全体−31】 近代日本の歴史を1867年生まれの人の一生で追ってみる
 イラストでは,日本が「年をとっている」訳ではないようですね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/14 21:01
【近代全体−30】 近代の各時期に「最も輝いていたもの」とは何?
 近代を4つの時期に分けた図解の中で,「輝いているもの」が見えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/14 19:24
【近代全体−28】 「戦場」になることがなかった近代日本の戦争
 近代日本の戦争をふり返ると,あらためて,空襲や沖縄戦が始まるまで,日本本土の各都市が「戦場になる」 という経験がなかったというのが,最も大きな特徴であったように思えてきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/08 00:15
【近代全体−29】 近代日本の動きは,欧米列強の「駒」だった?
 日本の命運は,欧米諸国が握っていた・・・・そんなイメージをわかせてくれる図解です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/08 00:15
【近代全体−27】 カラーにする課題を出したい? 日本と世界の近代の動き
 世界の動きを上半分,それに対応した日本の動きを下半分に配置している図解です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/07 22:54
【近代全体−26】 近代日本の人々は,何に「踊らされて」いたのだろう?
 太い二種類の線がありますが,これは「国民の盛り上がり度」と「日本の流れ」(これは国際関係の強さ,良好度の実態?)だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/07 22:53
【近代全体−25】 歴史の渦に巻き込まれていく? 近代の日本
 作者にまだ確かめていないのですが,この「渦」のように示された歴史の流れは,「身動きがとれなくなっていった日本」を表しているのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/06 00:40
【近代全体−24】 近代の図解で,未習の英単語の意味が分かる?
 対外戦争の結果と影響をもとに,近代の日本の歴史をまとめる図解がやはり多くなりましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/06 00:34
【近代全体−23】 近代国家日本は「戦争漬け」の国に?
 頭の中で,相当に整理されないと,こうした図解は作れないと思われます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/06 00:33
【近代全体−22】 背が伸びた末に,「天狗」になった近代日本
 コマわりはありませんが,これは6コマ漫画でしょうか。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/05 23:39
【近代全体−21】 日本や中国にとっての近代の戦争の意味は?
 近代の東アジアの動きを見ていくときに,中国・朝鮮の側に立つと,日本の動きは欧米諸国が行ってきたような「侵略」と同じようになるのでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/05 23:29
【近代全体−20】 外国に対する強硬な姿勢と協調的な態度は両立できない?
 思わず説明を聞きたくなるユニークな図解ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/03 07:24
【近代全体−19】 19世紀から考える日本の近代
 19世紀の「改革の失敗」「幕府政治の行き詰まり」「開国とそれによる混乱」等も含んだまとめはあまり見られませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/02 22:46
【近代全体−18】 「隣の国」を意識しやすくなる学習法
 領土の変化で近代をながめてみると,やはり「隣り合う国」との関係というのはとても大切であることが実感できます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/02 20:19
【近代全体−17】 領土を奪われた国はどこに?
 近代の戦争を学ぶようになると,多くの国名が登場してきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/02 20:04
【近代全体−16】 教科書通りの「近代」の区分
 中学校の歴史教科書では,近代は2つの章に分けて編集されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/31 07:34
【近代全体−15】 条約からみる近代日本の国際関係
 縦軸は年代,横は国を示し,征服・被征服の関係(国境線)を模式的に示しあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/29 00:00
【近代全体−14】 世界の動きに軸をおいてみた近代日本の動き
 第一次世界大戦の前後で大きく近代を区分し,日本の「変化」を外国との関係を通してまとめてくれた図解です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/29 00:00
【近代全体−13】 近代史の舞台の「主役」たちが集まっている図解
 セリフ形式にすることで,イラストの意味がわかりやすくなっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/29 00:00
【近代全体−12】 近代の日本と世界の歴史を考えるための30のキーワード
 「日本が欧米列強と対等の関係になる」までと,「調子に乗って大陸へ勢力を拡大し,自滅する」までの時期に大きく区分して,まとめてあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/28 23:27
【近代全体−11】 国家財政に占める軍事費の割合のグラフと重ねて考える近代の日本と世界
 グラフは,国家財政に占める軍事費の割合を示しています。  対外戦争に強くかかわった時期と,そうではない時期の違いがくっきりと示されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/28 22:49
【近代全体−10】 十数cmで近代日本の動きをふり返ると・・・
 少し,書き込みの多いまとめをご紹介しましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/28 22:28
【近代全体−9】 ピラミッド(日本)から伸びる手は何をとろうとしている?
 ピラミッドの形を使って,それぞれの時代や時期の人々の上下関係を示した図解です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/24 00:20
【近代全体−8】 日米関係からみる近代日本の特色
 4コマ漫画で近代全体の流れが説明されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/23 23:20
【近代全体−7】 最終的には,揺るぎない大木であった?日本
 日本全体が揺るぎない大きな木として表現されていることが印象的です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/23 22:58
【近代全体−6】 近代日本の「足跡」
 下駄や靴の足跡によって,近代日本の歩みを表現してくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/23 22:41
【近代全体−5】 西洋文明に立ち向かう日本
 近代の特色をイラストで表現してくれました。これも文字ゼロ。モノクロですが,実にさまざまなものが表現されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/19 05:16
【近代全体−4】 日本缶,アジア缶,白人缶の変化
 近代を大きくつかもうとするときに,3つの大きな特徴のある時期で,その特色をまとめてしまうというのも,なかなかいいですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/17 05:29
【近代全体−3】 なぜ日本の「芯」は折れたのか?
 文字ゼロの近代の「図解」をいくつかご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/17 05:09
【近代全体−2】 日本はどんなことで「頭がいっぱい」だった?
 近代を5つの時期に分けて,それぞれの時期の特色をまとめてくれました。ちらっと「文化」などを表すイラストも入っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/17 04:49
【近代全体−1】 日本のバットは,なぜ空を切ったか?
 3コマで,日本の近代を図解してくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/16 22:39
【近代−26】 日露戦争をどこに視点にしてみるか?
 いろんな要素が混ざっており,分っている人には分かっている,そんな図解でしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/07 21:33
【近代−25】 桂園時代とはどんな時代だったのだろう?
 日露戦争から第一次世界大戦の少し前まで,桂太郎と西園寺公望が交互に内閣を担当していました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/07 19:44
【近代−24】 韓国の立場から見る日露戦争
 韓国の歴史教科書に書かれていることをもとにして,日露戦争の意味を考えさせる授業を構想したのですが,具体的な記述が少なくて断念した記憶があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/02 09:39
【近代−23】 渋沢栄一とは,どのような人物ですか?
 中学校1年生が自主的に調べてまとめたものをご紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/31 06:00
【近代−22】 戦争と新聞と国民の声
 萬朝報の運命は,その後の日本の運命だったかのよう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/29 00:19
【近代−21】 顔の表情の変化で歴史の動きを表現する
 歴史の変化を,人間の顔の「表情」で表現する・・・・相当に高度な課題になりますが,できあがった作品をみると,「ここまでできるのか」と驚かされます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/28 23:52
【近代−20】 民衆の声が聞こえる図解
 日露戦争はその背景となる国際関係が複雑となるため,なかなか「民衆の声」まで描きにくいものですが,国民目線で戦争をみるなら,やはり欠かせない要素でしょう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/27 16:18
【近代−19】 3D図解がつくりたくなる日露戦争
 このタイプの図は,歴史の流れがかなりわかっている塾の先生などがつくりそうなものですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/27 16:09
【近代−18】 日露戦争後の日米関係
 日露戦争の背景から結果,その影響まで,とてもコンパクトにまとめられている優秀な図解です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/27 16:02
【近代−17】 日露戦争を「自分の言葉」で表現する
   教科書通りの「言葉づかい」をしている生徒が,本当にその歴史的事象の意味や意義がわかっているかどうかはわかりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/26 06:14
【近代−16】 ロシアにとっての「露日戦争」の目的は?
 中学校の歴史の場合,対外戦争に関する学習では,ふつう,それを戦った日本の側の「戦争目的」は考えますが,相手側の目的はあまりつっこんで考えることをしません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/26 06:01
【近代−15】 日露戦争と変化する外交関係
 ある程度,正確な地図をもとに図解すると,歴史への想像力が刺激されてよいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/05 20:55
【近代−14】 日露戦争時の日露とイギリスの事情
 すでに中国をめぐる列強の思惑がうずまく20世紀に突入していますが,中学生にとっては,日露戦争からいよいよ世界地図の中で日本の歴史を本格的に考えるようになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/05 19:44
【近代−13】 日露戦争前後の国際関係
 近代の図解は,各生徒が自分の最も興味のある「5年前後の期間」を調べることにしたので,やはり人気が集中したのは日露戦争でした。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/02 23:48
【近代−12】 日英同盟の背景
 日露戦争が始まる前の国際情勢から,戦後の日本の騒動を四コマ漫画風に図解してくれました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/02 23:42
【近代−11】 日露戦争開戦時の「表向き」と「裏」の声
 日露戦争開戦時の国際関係を,地図を用いて示してくれている図解です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/02 23:31
【近代−10】 義和団事件後の東アジア情勢
 義和団事件は,近代兵器を持たずに戦っている人々の絵画資料や,鎮圧のために出兵した各国の兵士の「記念写真?」が資料集でよく取り上げられています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/31 21:53
【近代−9】 勝海舟と日清戦争
 日清戦争に勝利した日本が味わった,三国干渉への脅威が表現されている図解です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/31 13:32
【近代−8】 19世紀末の東アジアの動き
 1894年から1901年までの日本と清,欧米列強の動きを,軍事費の推移も示しながら,年表形式の図解でまとめてくれた作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/31 13:09
【近代−7】 日清戦争前の国際関係
 中学校の歴史教科書では,日清戦争はいきなり始まりますが,近代の戦争を考える上で,やはり当時の国際関係を大きくとらえておくことは大切でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/24 23:42
【近代−6】 板垣退助と大隈重信の違い
 教科書レベルでは, ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/24 23:35
【近代−5】 西郷隆盛と板垣退助の共通点と相違点
 征韓論派と国内改革派の対立とその後の動きがとても分かりやすく整理されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/22 00:11
【近代−4】 明治初期の人々の不満と抵抗
   まずは,いくつか誤字があるのを訂正してみてください。    この図解は,西南戦争を「旧体制」と「新体制」の戦いである,と表現したところが自分なりの解釈のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/21 23:55
【近代−3】 国境画定の意義
 近代については,今のところ各生徒が5〜6年間という期間を担当し,その時期の動向を図解した作品ができあがっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/21 23:43
【導入−6】 歴史の調べ学習シート(作品例:勝海舟)
 中学校の歴史学習の導入では,上のような「調べ学習シート」の使い方を説明し,卒業まで,いつでも提出してよい課題にしています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/02 00:44
【近代−2】 中江兆民『三酔人』の主張の違いを図解すると?
 中江兆民が『三酔人経綸問答』を書いたのは,自由民権運動が活発だった1887年のことでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/01 01:12
【近代−1】 富国強兵というスローガンをどう捉えるか?
 明治新政府が目標としたのは,欧米列強のような「強国」をつくることでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/31 00:59

トップへ | みんなの「近代」ブログ

中学校社会科のアクティブ・ラーニング 近代のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる