中学校社会科のアクティブ・ラーニング

アクセスカウンタ

zoom RSS 【近代−71】 第一次世界大戦は,日本が初めて集団的自衛権を行使した戦い?

<<   作成日時 : 2016/11/27 00:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 とてもひどい雑誌が世の中に出回っています。

 ある投稿は,「てにをは」さえろくに校正されていません。

 主に小学校向けの雑誌とは言え,国語的におおむね満足という評価もできない文章が載せられているのはまずいことでしょう。

 ここには,中学校向けの実践例も掲載されています。

 小学校向けの話もいい加減な内容のものがありましたが,

 「いい加減」ではなく,「誤り」を堂々と述べている原稿もあります。

 集団的自衛権の意味を取り違えているのか,

 歴史認識がおかしいのか,

 わざと政治的な判断から「そういうこと」を生徒に教え込もうとしているのか,

 とにかく原因と結果の関係もわかっていない人が,子どもに誤った内容を教えている証拠を示している。

 「歴史事実」を曲解というか誤解し,その世界史的意味とやらに基づいて,

 「現代的意味への考察学習」(ママ)が,「歴史を学ぶことの有用感を生徒に実感させてくれる」と述べていますが,

 教師が自分の政治活動への有用感をもっているだけで,

 生徒にとってはとんでもない事実誤認をもたらされている中学校があるようです。

 戦時中のマスコミを彷彿とさせる,恐ろしい態度こそが「歴史に学ぶべき」内容です。

 国際連盟からの脱退を報道した新聞は教科書にも載っています。

 当時のマスコミがもたらした熱狂に対して,松岡洋右が何と言ったか,ご存じでしょうか。

 本当の危機をもたらすのは,だれか。

 日露戦争前の萬朝報と同じ「転換」を,日中戦争前の朝日新聞がたどった経緯をご存じでしょうか。

 堂々と「教育内容の見直し」というタイトルの特集に載せているわけですから,

 この出版社も覚悟の上の掲載なのでしょうね。

にほんブログ村 教育ブログ 社会科教育へにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 歴史ブログ 日本史へにほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【近代−71】 第一次世界大戦は,日本が初めて集団的自衛権を行使した戦い? 中学校社会科のアクティブ・ラーニング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる